2017年8月3日木曜日

8月6日パパとママのためのきこりじゅく【募集締切】のお知らせ

平素より玉川きこり社のブログをご覧いただきありがとうございます。
お陰様で8月6日開催のきこりじゅくは満員となりましたので、募集締切とさせていただきます。御検討されていただいた皆様、すみません。
次回は10月1日(日)を予定しております。皆様のお気持ちに沿えるよう、プログラムを考えております。お楽しみに♪

2017年7月27日木曜日

8月20日(日)きこりじゅく-小学生編-【参加者募集】

8月のきこりじゅく-小学生編-開催内容をご案内いたします。
今回は、オクシズおんぱく特別プログラム『きこりに挑戦!山仕事体験しよう!』です。

◎開催日/2017年8月20日(日) 
◎時間/8:45受付開始 9:00~14:00頃 
◎集合場所/玉川きこり社 静岡市葵区桂山712-4
◎開催場所/玉川地区の山林(自家用車での御移動をお願い致します)
◎初回参加者へプレゼント♪
きこりになる為に欠かせない道具「腰袋」をプレゼント致します!玉川の和田さんご夫妻手作りです♪(以前に参加していただい方でも、まだもらってない方にはプレゼントさせていただきます)
◎参加費/おひとり様 1500円 
◎昼食/きこりばあちゃん手作りの御飯
◎対象者/小学生のお子様とその保護者
◎定員/約10組 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
◎主催/株式会社玉川きこり社

◎当日のスケジュール/
9:00    玉川きこり社にて受付開始
9:15    移動開始
9:30    授業開始
12:00   昼食
13:00 散策
14:00 終了予定

◎ じゅぎょうの内容 /
きこりの仕事を体験してみましょう!山のプロフェッショナルであるきこりと触れ合い、山での身のこなしや道具の正しい使い方を知ります。普段は目にすることができないパワフルな林業機械の見学や、火おこしなど様々な体験をします。きこりになって生きる力を養いましょう!
※子供たちの興味関心などに合わせて随時変更していきます
◎もちもの&服装/
水筒、長袖長ズボン、汚れても良い服装、着替え(特にお子さま)、長靴or運動靴、軍手(お子さま用もご持参ください)、帽子、雨具
※半袖でも一枚羽織れるものをご準備ください
◎使う道具
ノコギリ、オノ、ロープ、チェンソー、ナタなどのきこり道具
◎安全について/
①自然の中で活動する際、どれだけ気をつけていても擦り傷や打ち身などの怪我をしてしまうことがあります。でも、落ち着いて応急処置をすれば大事には至りません。自然の中で経験する痛みもじゅくの中で学べること(一度した怪我をまた繰り返さないよう学んでいくことも大切にしていきます)と捉えておりますので、ご理解いただけない方の参加はご遠慮願います。
②お子様の安全は常に保護者様の監督責任のもと運営させていただくことを基本としております。
もちろん、スタッフも事前や当日の安全管理についてできる限りの準備や対策(※)を行っております。当日、大きな事故や怪我なく過ごすことができるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
(※救急箱の完備、事前の現場確認&危険予測・撤去、休日の当番医など最寄りの病院の確認、当日の救急搬送用車(玉川きこり社の社用車)用意、その他その都度カリキュラムに沿った安全管理や啓発など)
◎写真撮影について/
当日は玉川きこり社のカメラマンが、じゅくの様子を撮影させていただきます。後日インターネットやチラシ、雑誌などに掲載させていただく場合もございますので、お顔出しNGな方は予めお知らせください。
◎お申し込み/
http://www.kicorisha.com/form.html
↑こちらのフォームよりお申込みください。
※お申込みを受理しましたら、4営業日以内にc.hagiwara@kicorisha.comより確認のご連絡をさせていただきますので、メール設定等が必要な方は宜しくお願い致します。
◎お問い合わせ/
玉川きこり社 きこりじゅく担当繁田080-3066-3151 info@kicorisha.comまでお気軽にお問合せください。




2017年7月13日木曜日

7/2きこりじゅく「椅子づくり」のご報告

7月2日。蝉の声が聞こえ始めたこの日、パパとママのためのきこりじゅくを開催しました。

今回は玉川に住む木工職人であり、林業と関わっていらっしゃる赤石幸雄さんがお孫さんのために考案した愛情たっぷりのキッズチェア作り。
パパが真剣な表情で作ってくれている様子を、ママに抱っこされた赤ちゃんも見つめます。眼差しの先にあるものが同じものであることの素晴らしさ。改めて「家族っていいな」と胸が熱くなりました。

作業はパパだけ??いえいえ、ママたちも「緊張する!」「失敗したらどうしよう!!」とドキドキしながらも御夫婦で1つ1つの作業を大切に進めてくださいます。
2歳の女の子も工程表を見ながらバッチリお手伝いをしてくれました。

そして完成した世界に一つだけのキッズチェア。
お昼ご飯を食べたあと、「自分で作った椅子はどーれだ!?」ということで、クイズ大会が開催されました。見た目はほとんどおんなじに見える椅子たちを一列に並べ、みんな真剣に一つひとつをじっくりと観察…そしてなんと、ほぼ!?全員が正解し大盛り上がりでした♪よく見れば全く違う木目の他、「くぎを打っている時にできた傷があるから」「ノコギリで少し切ってしまった跡があるから」…とエピソードが思い出となり、印となっている様子でした。

最後にみなさんからは、
「娘のためにと思うと釘を打つ手が震えました」
「子どものために家族で何かを一緒に作れて幸せでした。また何か作ってみたいです」
などのご感想もいただき無事終了。狭いきこり社の事務所でしたが、けが人もなく良い一日になりました!

無垢の木を使った椅子は、これからきっといろんな思い出で少しずついい色合いになっていくことでしょう。
ぜひ、たくさんの思い出を一緒に紡いで行って下さいね♪

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!



















2017年7月11日火曜日

8月6日(日)パパとママのためのきこりじゅく 参加者募集

今回のパパとママのためのきこりじゅくはオクシズおんぱく特別プログラム!
体験を通して玉川の魅力を見つけてみてください♪

【8月6日(日) パパとママのためのきこりじゅく参加者募集】
第7回「きこりの積木作りときこりばあちゃんの料理教室」

◎開催日/2017年8月6日(日)
◎時間/9:45受付開始 10:00~14:00(時間は前後する場合がございます)
◎開催場所/玉川の古民家
◎集合場所/玉川きこり社(静岡市葵区桂山712-4)
◎講師/杉山徹さん(玉川の製材、木工屋さん)・白鳥美智子さん(玉川在住 元きこりのおばあちゃん)
◎参加費/おひとり様1,000円+材料費2,000円(昼食・保険料込み)
◎対象者/マタニティの方、0~2歳のお子様がいらっしゃる御家族
◎主催/株式会社玉川きこり社

◎当日のスケジュール/
9:45    受付開始
10:00  移動
10:15  開始 作り方の説明
10:30  木工・お料理開始 火おこし/お湯を沸かす/実際に作り始める
12:30  いただきます 
13:00  お茶を頂きながら歓談(木や山、野菜のこと・離乳食への応用など)
14:00  終了

◎授業の内容/
これから生まれてくる赤ちゃんや、小さなお子様のために一緒に積木を作りましょう。
一枚の板からパパやママが切り出す世界に一つだけの積木。皮がついているものやいないもの、どんな木が良いのかな?木材のスペシャリストの先生にも色々相談してみましょう。
今回はパパとママのためのきこりじゅく。一緒に積木作りをしたり、分担して木工とお料理を楽しんだりと体調や御家族の気持ちに合わせた活動をします。
古民家に流れるゆっくりとした時間の中で同じ時期に子育てをする仲間と話したり、きこりばあちゃんの知恵を聞いたり、これからの充実した毎日のヒントを見つけてゆきます。
◎持ち物&服装/
タオル2枚、エプロン、三角巾、包丁、ある方は軍手・ノコギリ
※木のくずなどが多少なりとも出ますので、汚れても良い服装でお越し下さい
◎安全について/
イベント時のケガにつきましては保険の適用となりますが、その他の生理的な体調の変化におきましては責任を負うことはできません。
スタッフも事前や当日の安全管理についてできる限りの準備や対策(※)を行っております。当日、大きな事故や怪我なく過ごすことができるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
(※休日の当番医など最寄りの病院の確認、当日の救急搬送用車(玉川きこり社の社用車)用意、その他その都度カリキュラムに沿った安全管理や啓発など)
プログラムで予定されている作業や動作は、必ずしも取り組まなければならないわけではございませんので、体調などと相談しながらご本人の意思で無理なく参加いただきますようお願い致します。
◎写真撮影について/
当日は記録としてじゅくの様子を撮影させていただきます。後日インターネットやチラシ、雑誌などに掲載させていただく場合もございますので、お顔出しNGな方は予めお知らせください。
◎お問い合わせ/
054-292-2730
info@kicorisha.com  玉川きこり社
◎お申し込み/
玉川きこり社のきこりじゅく申し込みフォーム
http://www.kicorisha.com/form.html
折り返しc.hagiwara@kicorisha.comより御連絡致しますので、受信設定等が必要な方は宜しくお願い致します。
☆写真☆世界に1つだけの積木・杉山製材所の杉山さん・美味しいお食事・きこりばあちゃんの美智子さん







2017年7月10日月曜日

【採用情報】年齢制限変更のお知らせ

年齢制限の変更がありました。
詳しくは以前の記事をご覧ください。
きこり募集!【採用情報】
http://tamakicori.blogspot.jp/2017/06/blog-post_12.html

2017年7月4日火曜日

7月23日(日)きこりじゅく 参加者募集

7月のきこりじゅく開催内容をご案内いたします。
今回のテーマは、『きこりに挑戦!山仕事体験しよう!』です。

【7月23日(日)きこりじゅく 参加者募集】

◎開催日/2017年7月23日(日) 
◎時間/9:00受付開始 9:15~14:00頃 
◎集合場所/玉川きこり社 静岡市葵区桂山712-4
◎開催場所/玉川地区の山林
◎参加費/通常料金(2才500円 3才~小学生1500円 大人1500円※0歳、1歳は無料ですが、保護者様の同伴をお願いします)
★今回からきこりとお揃い♪玉川父ちゃん&母ちゃん手作りの腰袋をプレゼント!!
◎昼食/各自お弁当とお飲物をお持ちください
★焚火をしますので、網で炙って温めて食べられるおかずもおススメです♪
◎対象者/2歳-小学生までのお子様とその保護者
◎定員/約10組 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
◎主催/株式会社玉川きこり社

◎当日のスケジュール/
9:00   玉川きこり社にて受付開始
9:15   移動開始
9:30   授業開始
12:00  昼食(各自持参)
13:00  散策
14:00  終了

◎ じゅぎょうの内容 /
山を散策・林業機械見学・きこりのお仕事体験 等
※子供たちの興味関心などに合わせて随時変更していきます
◎もちもの&服装/
お弁当、水筒、長袖長ズボン、汚れても良い服装、着替え(特にお子さま)、長靴or運動靴、軍手(お子さま用もご持参ください)、帽子、雨具
※半袖でも一枚羽織れるものをご準備ください
◎使う道具
ノコギリ、オノ、ロープ、チェンソー、ナタなどのきこり道具
◎安全について/
①自然の中で活動する際、どれだけ気をつけていても擦り傷や打ち身などの怪我をしてしまうことがあります。でも、落ち着いて応急処置をすれば大事には至りません。自然の中で経験する痛みもじゅくの中で学べること(一度した怪我をまた繰り返さないよう学んでいくことも大切にしていきます)と捉えておりますので、ご理解いただけない方の参加はご遠慮願います。
②お子様の安全は常に保護者様の監督責任のもと運営させていただくことを基本としております。
もちろん、スタッフも事前や当日の安全管理についてできる限りの準備や対策(※)を行っております。当日、大きな事故や怪我なく過ごすことができるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
(※救急箱の完備、事前の現場確認&危険予測・撤去、休日の当番医など最寄りの病院の確認、当日の救急搬送用車(玉川きこり社の社用車)用意、その他その都度カリキュラムに沿った安全管理や啓発など)
◎写真撮影について/
当日は玉川きこり社のカメラマンが、じゅくの様子を撮影させていただきます。後日インターネットやチラシ、雑誌などに掲載させていただく場合もございますので、お顔出しNGな方は予めお知らせください。
◎お申し込み/
http://www.kicorisha.com/form.html
↑こちらのフォームよりお申込みください。





2017年6月29日木曜日

7月2日パパとママのためのきこりじゅく【募集締め切り】のお知らせ

平素よりきこり社のブログをご覧頂きありがとうございます。
おかげさまをもちまして7/2開催予定の「パパとママのためのきこりじゅく」は定員となりましたので締め切りとさせていただきます。
次回は8/6となります。
お楽しみに♪

2017年6月15日木曜日

6月のきこりじゅくについて

いつもきこりじゅくを応援いただき、ありがとうございます。
6月開催予定のきこりじゅくは、弊社都合により中止とさせていただく事と致しました。
楽しみにして下さっていた皆様、申し訳ありません。

しかし!!7月には未就学&小学生向けの合同きこりじゅくを開催予定です♪
普段見られないような林業機械の見学の他、きこりのお仕事体験、ターザンロープで伸び伸び自然体験を楽しんだりと皆様と一緒に夏の思い出づくりをしようと計画中です。
是非お楽しみに☆







2017年6月12日月曜日

きこり募集!【採用情報】

玉川きこり社「きこり募集」!
この度玉川きこり社は、一緒にきこりになって山で働いてくれる仲間を募集します。
自然と共生する暮らしが残る静岡市の山村「玉川」。この地に魅せられて、私たちは3年前に株式会社玉川きこり社を立ち上げました。
古くから林業が盛んだった玉川には、伐期を迎えた素晴らしい山林が多くあります。しかし、業界の衰退と共に林業従事者の数も減り、伐り出して利用することも、整備・管理することもままならないという状況になりつつあるのが現状です。静岡の街に美味しい水や空気を供給してくれる山林、日々の暮らしに欠かせない木材資源を育む森林を後世に受け継いでいくために、今、山を守る「きこり」が求められています。
また街では、子どもと自然との距離がとても遠くなってきてしまっています。自然と向き合いながら学び、成長することは私たち人間にとってとても大切なことだと思います。玉川きこり社は、そうした山と街を「きこりと子育て」をテーマに結びつけ、事業を展開しています。子どもたちがきこりの文化から「生きる力」を学び、街に住みながらも自然と繋がれる新しい共生の形をご提案していくことが私たちの使命です。
そんな志に共感してくださる方、ぜひ、私たちと一緒に仕事をしてみませんか?





募集要項

きこり(正社員)
きこり、つまり林業従事者は、森を守る大切な仕事です。私たちは静岡市の山村玉川で林業を行っていますが、きこりの数は足りず、手入れの行き届かない山林がこれからも増え続けることが予想されています。今、きこりが求められています。
毎日山へ通い、木々と向き合いながらより良い山づくりをしていく仲間を募集します。
自然が好きな方、山登りが好きな方、体を動かすことが好きな方、私たちと一緒にきこりになりませんか?

【仕事内容】搬出間伐、捨て伐り間伐、特殊伐採(木に登っての障害木伐採など)、植林、下刈り、薪の生産など
【職種】  林業
【時間】  林業/7:00~16:00(通勤時間は除く)
      休日/月6日休み 有休あり
【募集要項】勤務地/静岡市葵区桂山712-4 主に玉川の山林
      年齢制限なし
支給/月給制 170,000円~(能力に応じて相談可)
 待遇/交通費支給/社会保険完備
 資格/中型自動車免許 ※MT車運転あり
    PC操作のできる方
【期間】  3ヶ月間は試用期間(使用期間中の給与は160,000円)、その後勤務状況などを考慮した上で正規雇用いたします。 
【玉川への移住について】他県や遠方からの移住をお考えの方は、空き家探しなどのご相談にも対応可能です。(玉川地区にちょうどよい物件が見つらない場合もあるかとは思いますが、できるかぎりのサポートをさせていただきます)
【応募方法】書類選考/下記住所まで履歴書をご郵送ください。
      〒421-2222 静岡市葵区桂山712-4 株式会社玉川きこり社 宛て


その他ご質問は、お気軽にお問合せください。

【昨年8月に東京より移住し、きこりになった矢野君に聞きました!】
◎きこりになりたいと思った理由は?
1日体験をした時の写真が、見たこと無いくらいいい笑顔をしていたから。

◎きこり社に入りたいと思った理由は?
「これから」を感じさせる会社だったから。
また、自分をより活かせる会社だと感じたから。

◎前職は?
東京の不動産営業マン。

◎始めてみてどうでしたか?
自然相手なので思うようにいかない大変な事も多いが、気さくな先輩方と進める仕事は楽しい。

◎移住について
築60年以上の家を貸していただいている。
お気に入りは囲炉裏。


◎交友関係は?
普段はなかなか新しい友達と出会う機会がありませんが…、先日、玉川の若者が集まった飲み会があり、こんなに若い人が住んでいたのかとびっくりしました。

◎地元の方とのコミュニケーションについて
知り合った人と車ですれ違う時に、手を振って挨拶するのが新鮮。最近はずいぶん慣れてきたなと感じている。

◎休みの日は何をしてる?
庭の手入れ。長く手入れがされていなかった為、茂ってしまったツタを刈るところから始めている。


その他なんか伝えたいことあれば!

仲間が増えるのを楽しみにしてます!

お問い合わせ先
㈱玉川きこり社 054-292-2730 info@kicorisha.com


東京から移住し、きこりになった矢野くん。

2017年6月8日木曜日

7月2日パパとママのためのきこりじゅく 参加者募集

【7月2日(日) ママのためのきこりじゅく~パパママ編~ 参加者募集】

第六回「赤ちゃんへ贈る、きこりのキッズチェア作り」

◎開催日/2017年7月2日(日)
◎時間/9:45受付開始 10:00~14:00(時間は前後する場合がございます)
◎開催場所/玉川きこり社(静岡市葵区桂山712-4)
◎参加費/おひとり様1,000円+椅子代3,500円(昼食・保険料込み)
◎対象者/マタニティの方、0~2歳までのお子様がいらっしゃる御家族
◎主催/株式会社玉川きこり社

◎当日のスケジュール/
9:45   受付開始
10:00 開会 作り方の説明
10:15   木工作業開始
12:00 完成
12:30 いただきます ご飯を頂きながら歓談
14:00 終了

◎授業の内容/
これから生まれてくる赤ちゃんのために一緒に椅子を作りましょう!
今回はパパとママのためのきこりじゅく。一緒に椅子作りをしたり、のんびり自然を楽しんだりと体調や御家族の気持ちに合わせた活動をします。
キッズチェアは、玉川父ちゃんがお孫さんのために考え出した愛情たっぷりのオリジナルの椅子。赤ちゃんのことを思い浮かべながら作る椅子は、子供サイズながら強度は十分。長く愛用していただけるものを作ります。
古民家に流れるゆっくりとした時間の中で、同じ時期に子育てをする仲間と語らい、これからの充実した毎日のヒントを見つけてゆきます。
※お昼ご飯は玉川のお母さんたち手作りの「玉ゆら弁当」を御用意させていただきます。アレルギーの心配な方、不要な方はお申し付け下さい。
◎持ち物&服装/
ある方はゲンノウ(とんかち)、インパクトドライバー(電動ドリルなど穴あけに使用します)、目の細かいノコギリ
※弊社でも用意を致しますので、今回のために購入いただかなくても大丈夫です
※木のくずなどが多少なりとも出ますので、汚れても良い服装でお越し下さい
◎安全について/
イベント時のケガにつきましては保険の適用となりますが、その他の生理的な体調の変化におきましては責任を負うことはできません。
スタッフも事前や当日の安全管理についてできる限りの準備や対策(※)を行っております。当日、大きな事故や怪我なく過ごすことができるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
(※休日の当番医など最寄りの病院の確認、当日の救急搬送用車(玉川きこり社の社用車)用意、その他その都度カリキュラムに沿った安全管理や啓発など)
プログラムで予定されている作業や動作は、必ずしも取り組まなければならないわけではございませんので、体調などと相談しながらご本人の意思で無理なく参加いただきます様よろしくお願い致します。
◎写真撮影について/
当日は記録としてじゅくの様子を撮影させていただきます。後日インターネットやチラシ、雑誌などに掲載させていただく場合もございますので、お顔出しNGな方は予めお知らせください。
◎お問い合わせ/
054-292-2730
info@kicorisha.com  玉川きこり社

◎お申し込み/
玉川きこり社HPのきこりじゅく申し込みフォーム
http://www.kicorisha.com/form.html
折り返しc.hagiwara@kicorisha.comより御連絡致しますので、受信設定等が必要な方は宜しくお願い致します。

☆写真☆愛情たっぷりの椅子・前回の様子。力を合わせて作って下さいました♪・僕のお椅子だよ





2017年6月5日月曜日

賎機こども園さんのお手伝い♪

玉川の入り口にある賎機こども園さんの夕涼み会・お別れ会のお手伝いをしてきました。

園舎建て替えのため取り壊されてしまう建物の思い出に、子供たちが毎日過ごした床板で何か作れないかとご依頼を受け、キーホルダーにして持ち帰ってもらうことにしました。

きこりじゅく隊長のひろっこりーが地元の大工さんに床板の剝がし方を教わり、持ち帰った床材には子供たちの成長の証がたくさん。
固くて丈夫なナラの板を1枚1枚、お疲れ様!の気持ちで小さく切りヤスリで磨くと驚くほど綺麗に蘇りました。

そしてお祭り当日。子どもたちには、ワークショップ形式でのキーホルダー作りに挑戦してもらいました♪
紙をちぎって型紙を作り絵の具で思い思いの色を重ねる作業を、こども園に通う小さなお友達から大人の方まで短い時間でしたが楽しんで頂くことができました。
「これはこども園の床板だったんだよ!」と伝えるとみんな「えーっ!そうなのーー!!」とビックリ。大好きなこども園の思い出を持って帰られる事を喜ぶ姿に、私たちも思わず笑顔になってしまいました。

宴もたけなわ。綺麗な花火も楽しませていただき、園舎と名残惜しそうに写真撮影をする皆様の姿に感動し、私たちにとっても素敵な思い出となりました。

賎機こども園の子供たちは皆、裸足やわらぞうりで過ごしています。
火おこしからの炊飯体験や畑の作物の収穫体験。
地域に開かれ、玉川の豊かな自然を全身で感じている様子は、何か懐かしいような、素直に「ああ良いなぁ」と思えます。

新しい園舎は木質化され、木がふんだんに使われているとの事。完成が待ち遠しいですね♪



2017年5月29日月曜日

5月21日きこりじゅくのご報告♪

5月21日。さわやかな五月晴れの中、きこりじゅくを開催いたしました!

玉川の一番奥、横沢の60年生のサワラ林。苔が絨毯の様に気持ちの良い場所での開催です。

山に入り、早速散策開始♪
今回は玉川小のお兄さん達、そして野鳥の会のゆき先生にもお越しいただきました。
 
「これはヒガラの鳴き声」「こっちはオオルリかな?」
鳴き声だけで次々と鳥の種類を教えて頂き、すかさず図鑑でチェック!

恥ずかしがり屋の鳥達をはっきり目にすることはできませんでしたが、アカショウビンやツツドリ、キツツキなど様々な鳥達を感じられました。
耳を澄まし、息を止めるような感覚。緊張感の中聞こえてくるカラスの鳴き声に皆で笑ってしまったり、ハンモックでダイナミックに遊んだり、キツツキの穴を覗いてみたりといつもとは違う散策を楽しみました。

そしてメインのバードコール作り。自分の好きな枝を選び、手作りしたバードコールは不思議とそれぞれ違う鳴き声がしました。
見渡せる範囲でそれぞれ隠れ、バードコールだけで会話していると本物の鳥たちも集まってきたみたい!!

森の静寂と喧騒を体いっぱいに感じる一日となりました。

次回は6月25日。
どうぞお楽しみに!!










2017年4月24日月曜日

5月21日(日) きこりじゅく 参加者募集

5月のきこりじゅく開催内容をご案内いたします。
今回のテーマは、『バードコールを作って鳥たちとお話しよう!』です。

【5月21日(日)きこりじゅく 参加者募集】

◎開催日/2017年5月21日(日) 
◎時間/8:45受付開始 9:00~14:30頃 
◎集合場所/玉川きこり社 静岡市葵区桂山712-4
◎開催場所/横沢の山
今回は玉川きこり社から30分程上がった本格的な林業の山での開催となります。そのため皆様には自家用車で移動をお願いしております。
少々急であったり悪路も予想されます旨、ご理解いただきたく存じます。
◎参加費/通常料金(2才500円 3~6才1500円  大人1000円※0歳、1歳は無料ですが、保護者様の同伴をお願いします)★初回体験者は半額!!
今回はバードコールの材料費500円(1個)も希望個数分お願いいたします。
◎昼食/各自お弁当とお飲物をお持ちください
★焚火をしますので、網で炙って温めて食べられるおかずもおススメです♪
◎対象者/2-6歳までのお子様とその保護者
※小学生の方もご参加いただけますが、小さなお子様向けの内容となっております事をご了承の上お申し込みください
◎定員/約10組 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
◎主催/株式会社玉川きこり社

◎当日のスケジュール/
8:45    玉川きこり社にて受付開始
9:15    移動開始
9:30    横沢観光トイレ経由
10:30   授業開始
12:00   昼食(各自持参)
13:00 散策・鳥達とおしゃべり
14:30 終了

◎ じゅぎょうの内容 /
山を散策・バードコールづくり・鳥の声を聴いてみる 等
※子供たちの興味関心などに合わせて随時変更していきます
◎もちもの&服装/
お弁当、水筒、長袖長ズボン、汚れても良い服装、着替え(特にお子さま)、長靴or運動靴、軍手(お子さま用もご持参ください)、帽子、雨具
※山の気温は市街地より5度近く低いので、寒さ対策をお願いいたします
◎使う道具
ノコギリ、オノ、ロープ、チェンソー、ナタなどのきこり道具
◎安全について/
①自然の中で活動する際、どれだけ気をつけていても擦り傷や打ち身などの怪我をしてしまうことがあります。でも、落ち着いて応急処置をすれば大事には至りません。自然の中で経験する痛みもじゅくの中で学べること(一度した怪我をまた繰り返さないよう学んでいくことも大切にしていきます)と捉えておりますので、ご理解いただけない方の参加はご遠慮願います。
②お子様の安全は常に保護者様の監督責任のもと運営させていただくことを基本としております。
もちろん、スタッフも事前や当日の安全管理についてできる限りの準備や対策(※)を行っております。当日、大きな事故や怪我なく過ごすことができるよう、何卒ご協力をお願いいたします。
(※救急箱の完備、事前の現場確認&危険予測・撤去、休日の当番医など最寄りの病院の確認、当日の救急搬送用車(玉川きこり社の社用車)用意、その他その都度カリキュラムに沿った安全管理や啓発など)
◎写真撮影について/
当日は玉川きこり社のカメラマンが、じゅくの様子を撮影させていただきます。後日インターネットやチラシ、雑誌などに掲載させていただく場合もございますので、お顔出しNGな方は予めお知らせください。
◎お申し込み/
http://www.kicorisha.com/form.html
↑こちらのフォームよりお申込みください。
※お申込みを受理しましたら、4営業日以内にc.hagiwara@kicorisha.comより確認のご連絡をさせていただきますので、メール設定等が必要な方は宜しくお願い致します。
◎お問い合わせ/
玉川きこり社 きこりじゅく担当繁田080-3066-3151 info@kicorisha.comまでお気軽にお問合せください。



2017年4月18日火曜日

4月16日のきこりじゅくご報告♪

4月16日、春爛漫の晴天の中、きこりじゅく未就学児編を開催しました!

10組の親子が参加してくれ、玉川きこり社の裏山もにぎわいました。

きこりじゅくは、「生きる力を養おう!」ということをコンセプトにしていますが、今回から各回で学ぶ生きる力を明確にしながらプログラムを進めていくことにしました。

今回は以下の3つの生きる力を学ぶことがテーマ。
①ロープをつかって、山みちをのぼっておりよう!
②木の皮をむく、りゆうをまなぼう!
③道具「竹べら」をみてみよう!

まずは、裏山の山林に入り、山の歩き方を学びました。
ロープをうまく使うことができるかな?

子ども達は小さな体で、山の急斜面を工夫しながら歩いていました。

そして、みんな大好き木の皮むき体験!
竹べらを使って、小さな子から大人まで、夢中で皮むきを行いました。

自由時間に裏山公園で自由に遊ぶ時は、さらに生き生き!

そして、最後の仕上げはその皮をむいた木を使って、階段づくり。
お父さん達が大活躍でした♪



次回は5月21日。
どうぞお楽しみに!!